一人暮らし 引っ越し 何日前

引越し当日に焦らないために

一人暮らしの引っ越しでは何日前から準備を始めれば?お勧め引越し一括見積もりサービス

 

一人暮らしの引っ越しを検討していたけれど、何日前から荷造りを始めたり
引っ越し業者の比較をすれば良いのかわからないという方も多いでしょう。

 

そのうち始めればいいやと思って準備を怠っていると
ぎりぎりになって焦ってしまうこともあります。
そこで、最適な時期についてご紹介するので参考にしてみてくださいね。

 

一人暮らしの荷造りは何日前から始めるべき?

可能であれば1ヶ月ほど前から始めておくのが理想です。

特にオフシーズンのものなどはすぐに必要にならないので
早めに荷造りしておいた方が良いですね。
夏の時期に引っ越すのであればストーブや冬物の洋服などは
荷造りを済ませておきましょう。

 

いざ荷造りを始めてみると思っていた以上に時間がかかるケースも多いため、
余裕をもって始めておいてくださいね。
一日のうち、荷造りに充てられる時間が多いのであれば
1週間くらい前からでも間に合うことが多いものの、
荷物量が多い人だと2週間では足りないという方もいます。

 

どれくらい荷造りに使える時間があるのかということをよく確認しておかないと
間に合わないケースもあるので、
他の人は何日前に荷造りをしているのかということよりも
自分の場合はどうなのか考えてみてくださいね。

 

間に合いそうにない場合、引っ越し業者が用意している荷造りサービスを
利用するという方法もありますが、
単身パックでは選択できないこともあるので気をつけなければなりません。

選択できたとしても有料オプションという形になるため、
無駄な費用がかかってしまいます。

 

一人暮らしの引っ越しでは何日前から準備を始めれば?お勧め引越し一括見積もりサービス

 

引っ越し業者の予約は何日前?

一人暮らしの引っ越しだったとしても引っ越し業者を利用している方が大半です。
荷造りのことばかり考えて業者の予約を忘れていたということがないようにしましょう。

 

引っ越しの何日前に予約をするのが一般的なのかというと、
3〜4月は引っ越しシーズンであるため、
予定日の2ヶ月ほど前に予約を済ませておいたほうが安心です。

 

それ以外の時期は引っ越し業者が空いていれば前日でも予約は可能なのですが、
できれば1ヶ月ほど前からは業者の比較を始めておきましょう。

 

その際に便利なのが一括見積もりサービスというものです。

引っ越し業者といってもたくさんの種類があり、
どこを選択しようか悩んでしまいますよね。
一括見積もりサービスを利用すれば自分の条件に該当する業者を
自動で選んでくれるだけでなく、
まとめて見積もりを取れるので安い業者も簡単にわかります。

 

一人暮らしの引っ越しで業者探しをしているという方はぜひ活用してみてください。

 

一人暮らしの引っ越しでは何日前から準備を始めれば?お勧め一括見積もり

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。